2013年07月25日

必ず負けるからいい!


高校野球、応援していた長良高校も、県立岐阜商業も
負けてしまいました。 残念!

もう20年くらい前でしょうか?
元夫が
「スポーツは、必ずいつか負けるところがいいんだ」
と言ったことがあります。

「珍しく?いいこと言うじゃん」と、共感しました。

生きていれば、負けることも失敗することも、
たくさんたくさんあります。
毎日のようにあります。

勝ったり、うまくいったりすることのほうが
断然少ないんじゃないでしょうか?
私の場合、確実にそうです。

それをどう受け止め、その後どうしていくかが大切。
(と、日々自分に言い聞かせている私。)

勝ったりうまくいって学べることも多いけど、
負けたり失敗してしか学べないこともいっぱいあるんですよね。

いっぱい泣けるほど、一生懸命になれるものがあって
よかったね。

次に向かって、歩んで行ってください。


P.S  私は高校の時、バスケット部で、インターハイ予選で負けた
    次の日も学校でずっと泣いていた人です(^^;
 思い出すな。

  
posted by kazumi at 23:17| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする